Jメール

『Jメール』はコツコツと地道に頭角を現してきた出会い系サイトですが、『ハッピーメール』と並んで歴史は古く、
その出発点を辿ると九州の福岡でテレホン・クラブを経営していた会社が立ち挙げた出会い系サイトです。
会社自体は現在もそのまま「ミントC」というテレクラ・ツーショットダイヤルとして、九州地方を中心にチェーン店舗展開しています。

 

基盤が実店舗を経営する会社なので、利用者に対する「接客」の精神がしっかり感じられるサイトです。
利用者側に立ったサービスをいろいろ提供しているのも特徴です。
ユニークなところでは「日替わりサービス」というのがあり、その日によってポイントを使わないで利用できる機能が提供されてます。

 

『Jメール』の一番の特徴としては、利用している人妻の平均年齢が低いというところでしょうか。
若い時に結婚した人妻が多いので、20代前半で既婚者という女性もいます。
また利用してる女性は自分のプロフィール画像には、ブログやフェイスブックに使うような普通の画像しか出していません。
そのため、出会い系サイトでも長いお付き合いを希望する女性が多いところかと勘違いしやすいのですが、
実はこの『Jメール』もセフレ募集に向いているサイトです。
このサイトは検索機能が高く、細かく検索できるので自分の希望に合ったタイプの異性を見つけたら、直接プロフィールからアプローチするという方法が一般的な
利用方法として使われています。
なので、同じように女性の方からあなたのプロフィールに訪問をしてきて足跡を残していく場合があります。
ここのシステム上の使い方として一般的なので、女性からアタックしてきたからといって一概に「業者」というわけではありません。
ただし、初めての訪問者なのにいきなり具体的な誘いのメッセージを送ってくる場合は、注意した方が無難ですが。

 

無料で登録できる優良サイトRANK
セフレ募集サイトランキング


ホーム