LINEでのセフレの作り方

今、スマートフォンのアプリ、LINEの配信元が非公認になっている掲示板が出会い系として使われる率が高くなっています。
まさに「無料」で使える、出会い掲示板です。
しかし、こんなに利用しやすい掲示板をデリヘル業者や、個人情報を収集する業者や、
セフレとは関係の無い悪質な占いや霊感商法を持ちかける業者が放っておくわけがありません。
さらに中には、年齢確認をされないで使えるので未成年まで参加してるという問題もあります。
悪質な業者がお小遣い稼ぎをしたい未成年を使って「割り切り」を装った児童買春をしているところに巻き込まれる危険性も大いにあるのです。
これらの危険やトラブルを見抜くのは、出会い系サイトやセフレ募集サイトを使いなれた人でもほぼ不可能でしょう。
いろいろな思惑の人が、いろいろな利益や目的のために使っているのが現状なので、どれが黒でどれが白かは見極めきれないのです。
しかもそこを管理するシステムが無いので、問題は深刻になりつつあります。
これらは何もLINEの非公認掲示板に限ったことではなく、同じような性質の掲示板や無料通信アプリ全てにおいて同じことが言えるのです。

 

そこでNHN Japan(LINEの配信元)は2012年の暮れから、18歳未満の未成年者にID検索機能を使用不可能という措置を取りました。
まだ全機種、全端末までは及んでいませんが、随時使用不可とするのは決定しているようです。
けれど、無料通信システムはLINEばかりではなく、ほかにもたくさんのアプリが使い勝手が良いかどうかは別にして配信されているので、
このLINEのID検索機能が使えなくなったからといって、未成年者をネット上の出会い系から排除できるものでもありません。

 

無料で登録できる優良サイトRANK
セフレ募集サイトランキング


ホーム